古都鎌倉を世界遺産に

遅ればせながら、鎌倉逗子葉山おいしいものぶらり旅でも

武家の古都鎌倉を世界文化遺産に登録するための運動に参加したいと思います。

逗子も和賀江嶋(小坪5丁目地先、日本最古の築港遺跡、1232年第3代執権北条泰時の時代に建設)、名越切通(小坪7丁目、久木9丁目あたり、鎌倉から逗子を経て三浦半島へと向かう要路として建設、鎌倉幕府が防御性を考慮してつくられた)がまんだら堂やぐら群と共に登録整備中なのです。

逗子から目線ですが、これからちょいちょい
鎌倉世界文化遺産を目指してという、
記事が出てくると思います。

タオルやのぼり旗もあるようです。

鎌倉が世界遺産に登録されれば、世界中から観光客が来るようになってもっともっと活気が出てくるかもしれません。

逗子に観光ホテルが出来る日がくるかもしれません。



iPhoneから送信
◆鎌倉逗子葉山関連のほかの情報を見に行く
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/308204177
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。